スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅力あるチーム

今日は、「魅力あるチーム」について考えてみました。

「魅力あるチーム」、おそらく「強いチーム」が近い言葉の気がします。
スポーツをやっている以上、勝敗はつきもので、勝てるチーム(≒強いチーム)を目指すのがあたりまえです。

けど、それだけなのか?
魅力って何?魅力=勝つ?勝てれば魅力あるチーム?そんなことを考えています。

クラブチームの場合、魅力は「勝つこと」が全てでないような気がしています。
勿論ゲームに勝つことは重要です。
ただそれ以上に、
「人」が重要な気がしています。

「人」が集まることで「チーム」となり、
「魅力ある人」が集まることで「魅力あるチーム」を生み出すのだと思います。

そして、JDにおけるその魅力は、
「ラグビーがしたい!」
ってこの気持だと思うんです。

僕もラグビーしたいですし、少なくともメンバーの皆は、
この気持があって、JDでラグビーを始めたはずです。
「ラグビーがしたい!」
この気持ちに貪欲になれる人が多いチームほど、
クラブラグビーでは魅力的なチームになると思います。

貪欲に慣ればなるほど、自分やチームに向き合い、
真剣になっていき、勝ちたいと思うようになり、練習し、勝利をつかめるんです。
で、結果「勝てるチーム」になります。

この「貪欲な気持ち」がないと、
魅力も生まれないし、チームも活性化しないのだと思います。

自分はラグビーに貪欲に、そしてJDに貪欲になっていきたいです。
魅力あるチームを作るために、まずは自分に向きあおうと思います!

--
次回は皆さんが気になってしょうがない、自分の進退について書きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

King YAMAZAKI

Author:King YAMAZAKI
毎週日曜日は朝から江戸川の河川敷でラグビー、昼からはビール片手にラグビー談議とラグビー三昧な週末を送っています!
目指すは東京都クラブ選手権1部昇格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。